間食 やめられない

MENU

間食がやめられない人は、食べたカロリーをリセットしよう!

間食はやめる必要なし!?

 

間食がやめられない

 

  • 気付いたら間食している
  • 仕事中の間食がやめられない
  • 大好きなお菓子がやめられない

 

間食はダイエットの敵!と言われていますが、実際頭で理解はしてても、行動に移すのは至難の業です。

 

基本的に甘いものは絶対にNG!
なのですが、元はといえば間食で摂取したカロリーをそのままにしておくからいけないのです。

 

どれだけ食べても太らない人っていますよね?
ああいう方たちは、体の代謝能力が高く、食べたものをすぐに消化して体の外に排出してしまうから太らないんです。

 

体の中に入ってきたモノを消化してくれる、酵素の量が多いんです。
代謝がいいと言われる人たちですね。

 

一方で、代謝の悪い人は、間食したくらいですぐに太ってしまいます。
本当に不公平ですよね。

 

ですがここに太らない秘密があるんです。

 

体内に存在する酵素の量っていうのは決まっていて、年齢を重ねるたびに、どんどん減っていってしまいます。

 

間食がやめられない

 

10代なんかの若い頃は、どれだけ食べても酵素が豊富にありますから、太りにくいわけです。
ですが、暴飲暴食や間食なんかで酵素を大量に消費してしまうと、20代、30代、40代と歳を重ねるたびに、酵素が減っていき、痩せづらい体になってしまいます。

 

つまり、間食がやめられないのはいいとしても、間食程度で太ってしまう人というのは、体の酵素が不足している人なんですね。

 

間食がやめられない人は酵素を補おう

 

食べる前に野菜を食べると太りにくいって話は有名ですよね。
これは理にかなっていて、食べたものを消化するのに体の中にある酵素を使わず、野菜に含まれる酵素を消化にあてようってことなんです。

 

一生で使える体内の酵素の量は決まっているので、極力体の中の酵素は使わないで貯金しておこうっていう健康的な考えです。

 

ちなみに酵素が減っていくと、老化も早まりますから、なるべく酵素がたっぷり含まれた食材を食べるようにしておくことは、美肌や健康維持の為にも大切です。

 

間食がやめられない人は食べた分をリセットしよう

 

間食で蓄えたカロリーをそのままにしておくと太ってしまいます。
このカロリー分をリセットするために、食べた後はたっぷりの酵素を体に補ってあげるわけです。

 

とはいっても、お腹いっぱいの間食後に、レタスやにんじんに噛り付く人はいません。
効率よく酵素を摂取するには、色んな野菜や果物の酵素がたっぷり入った酵素ドリンクが非常に有効です。

 

ベルタ酵素は酵素ドリンクの中で、最も配合されている酵素数が多い、間食がやめられない人にとっては救世主的な人気のアイテムです。

 

間食がやめられない

 

業界最大級の酵素数は165種類
他にもヒアルロン酸・プラセンタ・ザクロなんかの美容成分もたっぷり入っているので、栄養が偏った間食好きの人の栄養管理もしてくれる優れものです。

 

ベルタ酵素を間食の消化にあてることで、これ以上太ることは避けられます。
しかも酵素には空腹を抑える効果があるので、間食の量を必然的に減らしていくことができるんです。

 

やめられない間食のカロリーをリセットするために飲み始めたベルタ酵素ですが、結果的に何キロも痩せたという人はとても多いです。

 

酵素ドリンクがダイエットに有効だという話は有名ですが、酵素は体の代謝を高めるだけでなくこんなメリットもあるんですね。

 

恋人もそうですが、相手のマイナス面も全て受け入れて、本当の意味で好きだと言えるんです。
自分のマイナス面も受け入れた上で、ケアしてあげたらもっと自分を好きになれるかもしれませんね。

 

>> 間食がやめられない人はこちらへ

 

間食が多い人にはメタボな人が多いです。メタボリック症候群を解消、改善するためには酵素が非常に大きな役割を果たします。メタボリック症候群は、メタボリック、メタボとも呼ばれていますが、ただ太っているというわけではなく医学的にちゃんと定義されています。腹部が男性の場合だと85cm以上で、女性の場合だと90cm以上あり、さらに高脂血症、高血糖、低HDL(善玉)コレステロール血症、高血圧のうち2つ以上が該当する場合にメタボリック症候群と診断されるのです。メタボリック症候群の原因のほとんどは食べ過ぎと運動不足であることは誰もが知っていることです。日々の間食による肥満を放置しておくと内蔵脂肪ができ、これが必要以上に増えると代謝機能に支障が生じます。そしてさらに症状が進むと血液中のコレステロールや中性脂肪が急激に増えるなどして動脈硬化の原因になり最悪の場合死に至ります。動脈硬化の5年以内の死亡率は30%でありガンよりも怖いと言われています。ちなみにメタボリックは日本語に訳すと代謝という意味でメタボリック症候群を訳すると代謝異常症候群という言葉になります。つまりこの名前ほど酵素に関係ある名前はないといえます。代謝酵素の不活性化症候群こそがメタボリック症候群なのです。間食をやめる方法が見つからなくても間食をしつつ酵素をたっぷり摂る食生活に変えれば体重や腹囲のコントロールはもちろん体内の代謝を正常に戻していく効果も期待できます。特に30代や40代に突入したら酵素を摂るように意識した生活を送ることが健康の為にはとても大切です。間食がやめられない人は酵素を意識するかしないかで数年後、数十年後に明らかな違いが出てくるのです。あらゆる意味で酵素はアンチエイジングには欠かせない存在です。酵素を効率良く摂取するには酵素ドリンクが有効です。ベルタ酵素は業界最大級の酵素が配合された酵素ドリンクです。間食後にベルタ酵素を摂取することで間食で蓄えられたカロリーをリセットしてくれる優れものです。165種類の栄養素が補給できるためダイエット中でも安心安全のドリンクです。酵素ドリンクと聞くとファスティングやプチ断食をイメージされる方も多いですが健康維持や間食で摂取したカロリーを体内酵素に負担をかけずに消費する目的で飲む方も多くいらっしゃいます。その結果ダイエットに繋がったりアンチエイジング効果を実感したりする方も多いんです。間食がやめられない人は野草、野菜、果実、海藻類の酵素がたっぷり詰まったベルタ酵素がおすすめです。実際ベルタ酵素を飲み始めた人の多くが酵素の効果により1ヶ月2ヶ月という短期間で効率的に間食の量を減らし何キロも痩せることに成功しています。